利用者・トーク:Mako

提供: XMPP用語集
移動先: 案内検索

JID

日本語訳[編集]

(なし)

説明[編集]

エンティティを識別するためのアドレスで、。一般には <node@domain/resource> という形式。

アットマーク(@)の直後はドメイン名。大文字と小文字は区別されない。

JID がユーザーを表す場合、アットマーク(@)の前はユーザー名。大文字と小文字は区別されない。ドメイン名と合わせるてメールアドレスとそっくりの形式となる(bare JID)。

一人のユーザーがサーバーに対して複数の接続をしている場合、それらを区別するためにリソースが用いられ、<node@domain/resource> という形式になる(フルJID)。リソース部では大文字と小文字は区別される。

MUC の場合、談話室内のユーザーを指す場合、JID は <room@conference.example.com/nick> という形式になる。 この例ではサーバー conference.example.com の談話室名 room 内のニックネームが nick というユーザーを指す。

bare JID[編集]

ベアJID。素JID (訳注: 素は「素うどん」の素(す)。かなり苦しい訳)

セッションやリソースとは無関係に、ユーザーを特定する <user@host> のこと。【対照】フルJID (full JID)、談話室JID (room JID)

full JID[編集]

フルJID。

談話室とは無関係に、オンラインのユーザーを特定する <user@host/resource> のこと。【対照】素JID (bare JID)、談話室JID (room JID)

room JID[編集]

談話室JID。

談話室の中で、在室者を特定する <room@service/nick> のこと。【対照】素JID (bare JID)、フルJID (full JID)。

JID of room[編集]

談話室のJID。

談話室そのものを指すJID。談話室JID(room JID) と混乱しないよう注意。

参考[編集]

presence[編集]

プレゼンス。プレゼンスの状態が在席状況(status)。 ITPro Networkキーワード によると、

プレゼンス(presence)とは,そもそも「存在」という意味の英単語である。
例えば,「ユーザーが今,パソコンの前に存在するか」といった「存在」状
況を示す。ただし,最近のネットワーク関連の機器やソフトでいう「プレゼ
ンス」とは,単に「存在しているかどうか」だけではなく,もう少し広く
「今どういう状態にあるか」という情報を表すようになっている。

status[編集]

日本語訳[編集]

在席状況。

説明[編集]

プレゼンスの状態。

ユーザーがコミュニケーション可能な状態かどうかを表す。

チャット可(chat) 
在席していて、かつチャット可能な状態
離席中(away) 
比較的短時間、端末から離れている状態
不在(xa (extended away)) 
比較的長時間、端末から離れている状態
取り込み中(dnd (do not disturb)) 
忙しくてチャットできない状態

この四つが在席(available)の状態。オフラインのときは不在(unavailable)。実は在席しているがオフラインと見せかけるときは隠れ中(invisible)。

これらに加え、詳しい状態を書き加えて伝えることができる。

chat state[編集]

日本語訳[編集]

チャット状態。

説明[編集]

会話中(active) 
チャットに目を向けている状態
入力中(composing) 
メッセージを入力している状態
休止中(paused) 
メッセージの入力を中断している状態
終了(gone) 
チャットを終了した状態
停止中(inactive) 
ある時間チャットしていない状態

チャット状態は随時変化する。「入力中」のあと送信すると「会話中」になり、しばらく操作のない時間が続くと「休止中」になり、さらに長い間操作がないと「停止中」となる。ウィンドウを閉じるなどすると「終了」となる。

参考[編集]